NEWS

「N-BOXに乗って」(『フットボールとラブソング』#19)掲載

2020.07.10

 

サッカー小説連載『フットボールとラブソング』(https://football-novels.com/)に「#19 - N-BOXに乗って」掲載。ジュビロのN-BOXと、ホンダのN-BOXがしょっちゅう頭の中で重なって、「N」のあのロゴを目にするたび、名波を中心としたあのジュビロの中盤の顔とパスワークが浮かびます。その感じを小説に書いてみました。テーマは、好きな人の好きなものを好きになること。

Comment:

車を運転していて、前を走る車がホンダのNーBOXである度に、あるいは新聞の折り込みにNーBOXのチラシが挟まれているのを目にする度に、あ、ジュビロ、と思う人はきっと少なくないはず。そんな話を書いてみたくて、ヤマハスタジアムに行ったことは一度もないのだけれど、書いてみました。不自然なところがあったらごめんなさい。応援していたわけではないのに、スタメン全員を言えるチームというのは数少なくて、そのうちのひとつがNーBOX時代のジュビロ磐田です。ヴァン・ズアム、大岩、田中誠、鈴木秀人、服部、福西、名波、奥、藤田、中山と高原。並べただけで、いいチームだなあ、とワクワクします。サイドを捨てるサッカーというのも、滅多にお目にかかれない貴重なもの。ちなみにジュビロのNーBOXは2001年、ホンダのNーBOXの発売開始は2011年です。