NEWS

新作短篇小説「Cry & Cry」公開。

2021.08.13

 

ウェブサイト『フットボールとラブソング』で、新作短篇小説「Cry & Cry」を公開しました。


#32「Cry & Cry」
The day after the match
https://football-novels.com/2202/

なんだかんだで東京五輪、男子サッカーの試合はしっかり見ました。グループリーグで大活躍だった久保くん。ボールを持ったときの動きも鮮やかな得点も、「違い」を見せつけるのに相応しいものでした。いやー、さすが。バルサもレアルも知る男。まだ十代を終えたばかりとは思えないほどの落ち着いた言動も、サッカー選手としての大人びた姿も、とても印象的でした。で、それを見てきたからこそ、三位決定戦のメキシコ戦のあと、人目をはばかることなく泣き崩れる姿は意外で、テレビを見ているこちらがちょっと動揺しちゃうほどでした。自分の中で勝手に「天才・久保くん」のイメージを作って、固定して、それをまた勝手に当てはめていたけれど、どうもそれは違うらしい。そして当たり前のことに気づきました。人の心の内は、結局のところよくわからない。久保くんの涙のシーンから、それを見て同じことを思う、別れ際の夫婦の話を書いてみました。