NEWS

新作短篇小説「アンフィールドのように僕らは」公開。

2021.10.08

 

ウェブサイト『フットボールとラブソング』で、新作短篇小説「アンフィールドのように僕らは」を公開しました。

#34「アンフィールドのように僕らは」
Like Klopp and Pep.
https://football-novels.com/2279/

実は一週間前まで、まったく別の原稿の下書きを作っていました。週末そのまま寝かせて、あとは週明けにきちんと書けばOK、という段階までできていて、今回はその原稿をリリースすることに決めていました。でも日曜の深夜のプレミアリーグの頂上決戦リバプール対マンチェスター・シティ(@アンフィールド)を見て思い直し、一気に書き上げたのが今回のものです。シティに肩入れしているので、敵地アンフィールドならドローでもいいや、と思って試合を見はじめたのですが、試合後に感じたのは「ドローでもいいや」ではなく、「こんなドローが見られて最高!」という高揚。興奮。充足。月曜の早朝からこんなに胸を満たしてくれるものは、正直、サッカーだけです。昂ぶった気持ちが、作品づくりの衝動になるのってなんか幸せだな、ものづくりって、本来そういうのがいちばんいいんだよな、と思いながら書きました。