NEWS

新作短篇小説「ベンゲルならどうする?」公開。

2021.12.10

 

ウェブサイト『フットボールとラブソング』で、新作短篇小説「ベンゲルならどうする?」を公開しました。

#36「ベンゲルならどうする?」
What would Wenger do?
https://football-novels.com/2352/

日常生活のなかで「もしこれがサッカーだったら」と考えてみることはよくあることです。特に組織の中でマネジメントをする立場にあるとき、ペップっぽく、モウリーニョっぽく、あるいはクロップのようにと、ピッチサイドの指揮官のふるまいや考え方を真似てみるのは、自分のモチベーションを上げるのにも使えます。思えば、サッカーの戦術というのは一種の軍事戦略。そして歴史上の様々な人物や英傑の残した軍事戦略は、(巷に溢れるビジネス本のタイトルによく使われるように)そのまま思考法として、一般社会でも活用されています。そういえばプロ野球監督のビジネス本もよく売れますよね。そこで、かつて日本で指揮した名将アーセン・ベンゲルに心酔するひとりの日本の会社員の男の物語を作ってみました。けっこう気に入っている一本です。